おすすめの医療保険 2014年度版 - 保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーにインタビューしてみた

おすすめの医療保険 2014年度版

iryo1.JPG


おすすめの医療保険2014


最近の医療保険は、時代ともに進化しています
保険の中で、もっとも進化の早いのが、医療保険でしょう

死亡保障などは、ほぼ進化していません(営業トークで進化ということはあります)が、
医療の常識とともに、医療保険は変わっていかなくては、対応できなくなってきています



数年前との大きな違いが、入院保障の支払い時期


昔は5日以上の継続入院からしか、入院保障が下りなかったのが、
今では入院初日から保障が降りるものが普通です

多くの医療保険が、日帰り入院から下ります


あとは手術の給付金だとか、三大疾病で保険料が無料になるなど、
各社特色がありますが、総合的に判断して、どの医療保険がいいのか調べてみました



2014おすすめ医療保険ランキング

1.新CURE(キュア):オリックス生命
医療保険が割安なのが一番の魅力
安い割に他の医療保険に見劣りしない、むしろ優れた保障内容です


2.&LIFE新医療保険A(エース):三井住友海上あいおい生命
特約が充実しているのに割安
解約返戻金をなくして、毎月の保険料を抑えています


3.さいふにやさしい医療保険:AIG富士生命
名前の通り保険料が割安
手術給付金がないパターンも選べ、追加保障としても活用


4.メディカルKit R:東京海上日動あんしん生命
掛け捨てじゃないので、ある程度はお金が返ってくる


5.ちゃんと応える医療保険EVER:アフラック
CMが秀逸で、一番売れてる医療保険の絶対王者
軽い病気には手厚い反面、重い病気をやや軽視しているところが注意

※ 医療保険のパンフレット(一部)は保険市場で無料請求できます






■ 医療保険を見直すなら・・・

保険のビュッフェなどで、無料で保険相談に乗ってくれる
ファイナンシャルプランナーを紹介してもらいましょう

医療保険を見直すなら、他の生命保険なども一緒に見直したほうがいいですし、
全部まとめて相談するのがおすすめです

保険のビュッフェで保険の相談を受ける

ほけんの窓口でも医療保険の相談に乗ってくれます




 

マンガで保険の見直しを解説中
manga.png

 

 

相談受けるならこんな人がいいかも
yokobana.jpg
保険のビュッフェのFPへのインタビューをまとめました

 

 

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーにインタビューしてみた All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。